GoogleやAmazonなどのトップがエストニア大統領に会いに来るらしいよ。

投稿日:

技術大手のグーグル、Netflix、Spotify、Amazon、Nvidia、Taxify、Microsoft、そしてStarshipのリーダーたちが3月にKersti Kaljulaid大統領に会う予定のようだ。

(エストニアの大統領は、元カノと名前が一緒だから直視できない)

Kaljulaid大統領は、3月7日に国際的なNorth Star AI応用機械学習とデータについての会議をタリンで開く予定で、組織と限られたリソースを持つ新興企業でのデータスキルとAIの採用に特に焦点を当てる。

「North Star AIに参加している開発者およびデータ主導のリーダーは、膨大なノイズデータセットの編成および分析時に存在する最も難しい問題を解決する方法を理解するでしょう」とプレスリリース。

(素直に論文読んだ方がいいと思うけれど…)

欧州の技術の競争力と未来は、起業家や技術者の決意と実行だけでは決まらない。
会議の主催者によると、規制当局と政府の支援がここで重要な役割を果たしている。

「エストニアのデジタルインフラストラクチャは、AIを有効に活用するための独自の機会を提供しますが、合理的な法的枠組みを作成できる場合に限ります」と、Kaljulaid氏は述べた。

会議の後には、世界規模のAI専門家がエストニアのCTO(経済通信省のKristo Vaher)と地元のスタートアップリーダーを迎えるラウンドテーブルディスカッションが予定されている。
この会議は、エストニアとヨーロッパでのAIの実施から、各国間の国際的な協力まで、エストニアのデジタル国家におけるリーダーシップを育むに役立つ新技術トピックを網羅するように計画されている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です